食と森の保育園美里の『保育目標』

食と森の保育園美里の『保育目標』

食べ物と健康の関わりに関心を持つ

食べ物は、人間の健康にとって一番重要なものでありながら、真に健康的な食生活を送る事は現代においては難しい事となっています。当保育室では、小さな頃から、食べ物が健康にとって非常に重要な事であるという事を教える事により、健康的に成長できると考えております。

自分を十分に発揮しながら活動する

子ども達は様々な個性を持っていて、その行動や言動は本当に千差万別です。その中で、子どもが自分たちの個性を十分に発揮できるよう、サポートしていきます。

明るく元気にあいさつをする

人と人とのコミュニケーションの基本といえば、なんといってもあいさつです。とにかく明るく元気にあいさつができる子どもになるように、スタッフ全員が見本となって、自然な形で明るく元気にあいさつができるように促していきます。